ペニーオークションの利用手順2

ペニーオークションの利用手順2

ペニーオークションサイトを利用するときは、まず登録を行なって、それからコインを購入します。
コインの購入が完了すると、いよいよ欲しい商品に対して入札を行います。

ところで入札をするにはコインを消費します。
コインはお金を出して購入するものですので、入札は有料で行なうこととなります。
ですので、ペニーオークションに参加する上で重要なことは、いかにコインを節約しつつ、
お目当ての商品を落札するか、にあります。
これが大きなポイントとなります。
落札に失敗ばかりしていたのでは、コインを無駄に浪費してしまうことになります。
ですので以下ペニーオークションでの入札の流れを説明しますので、その流れを上手く掴んで、
最適な商品の落札方法を早くマスターするようにしましょう。
オークションですので、当然ほしい商品に入札することが必要です。
ですがここでもペニーオークションならではの「オークション攻略必勝法」があります。
以下それを紹介していきます。

どれだけ安く競り落とせるか

どれだけ安く競り落とせるか

安い、安いといわれるペニーオークションですが、確かに表示価格は信じられないくらい安いものです。
落札価格も、普通にはありえない金額ということが出来るでしょう。
ただし、その金額だけを支払えばいいのかといえば、残念ながらそうではありません。
入札手数料という、入札のたびにかかる手数料があります。
これは、返ってくることはありませんし、入札するたびに加算されていくお金なので、商品金額として反映されることもありません。
そのため、つい商品価格の安さにひかれてしまいがちで、見落とされるお金となっています。
つまり、ペニーオークションでどれだけ安い価格で競り落とせるかということは、いかに少ない入札回数で落札できるかということにもかかっています。
それには、入札するタイミングが重要です。
終了1秒前、もしくは0.数秒前に入札をして、終了時刻の延長をされないように、入札することが大切です。
ペニーオークションで安く落札するためには、漠然と入札していればいいというわけではないということですね。

オークション攻略して安い金額で高額商品を狙え

サイト選びに要注意

サイト選びに要注意

ペニーオークションは、安く商品を変えるという謳い文句を丸ごとそのまま信じ込み過ぎると、後で手痛い目にあう可能性があるので、よくチェックをすることが必要です。
何をチェックするかというと、ペニーオークションを運営しているサイトです。
そもそも、ペニーオークションでは、最終入札者が入札してから数秒間は、必ず終了時間が延長されるようになっています。
その数十秒の時間帯に他に入札者がいなければ、自分が落札者となって無事その商品をゲットできるようになっています。
よくある悪質サイトして挙げられるのは、いくら自分が入札しても必ずほかに入札者が現れて、絶対に落札できない仕組みになっているというものです。
サイトの運営者側からしたら、入札する回数を増やさせて、手数料だけを丸々儲けようという魂胆があるということですね。
そういう悪質サイトでは、永遠に落札できないということがよくあります。
同じ名前でいくつもの商品を落札しそうになるとあらわれるという人がいる場合、そのサイトは悪質だと疑った方がいいかもしれません。
入札前に、必ずそのチェックをして、自分が痛い目にあうことの無いようにしましょう。

ペニーオークションの活用方法

ペニーオークションの活用方法

ペニーオークション知っている、使った事がある人はいるでしょうか?
簡単に言えば、オークションよりも商品が安く手に入るのが魅力的なオークションなのです。

このオークションシステムを使用すれば、最新の家電製品も100円台で購入する事も夢ではありません。

ペニーオークションは、入札可能な金額がサイト側によって決められていて、一度の入札で上がる金額が一定という特徴があります。

いきなり何万円以上入札する事は不可能です。

ですから、入札を何度も繰り返します。
では、何でこのような面倒な方法で入札がなされているかと言うと、一回の入札ごとに手数料を支払わなければいけないからです。

多くの入札があればあるほどサイト運営者は手数料を手にする事が出来るのです。
そして、それが利益となるのです。
一度の入札で支払う手数料は50円~75円程度で、その手数料の支払い方もコイン制を用いています。
1コイン何十円の物をセットで購入し、入札時にコインを消費します。

オークション 攻略をしてお得にしましょう。